明日カラ連休イタダキ

白浜4-d

 

 

 

マス。

 

明日6日 と 7日 ナ。

 

 

 

 

 

 

 

さすがに ヤンナルワ

人多過ぎてヨ

 

人がウジャウジャいる場所

大の苦手のアタスにとって

いまの鎌倉はチョットシタ地獄

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日。「 5・6東京DOME 」

 

前日計量 観たワ

 

出場選手 全員 計量クリア。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なかでも 武居 。

 

一番 仕上がってた。

 

 

 

 

八重樫トレーナーが。

「 武居は減量が上手い。」

と言ってたのは本当ダナ

 

 

トシにも いつもより似てなかったし

相当 調子は良いように見えた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

井上尚弥が

なんか調子悪そう。

の声が 結構 挙がってたが

 

 

あの 目の落ちくぼみダロ?

みんなが言ってんの。

 

 

 

アレ。おそらくな

「 ドネア1。」の時の

眼窩底骨折で

眼の周辺の頭蓋骨の形が

変形したまま。ナンダト思うゾ

 

 

だから。

普段はいままでと一緒に見えても

カリッカリに減量して

水分が抜けきると。

あのように

右目だけ落ちくぼんだ顔になる

調子が悪い。とは一概には言えない

 

 

 

 

 

 

 

対する。「 ネリ。」

 

なんと500gアンダーで クリア。

 

張り切り過ぎて余分に落ちちゃった感じ

 

おそらく昨日の時点で規定体重に到達してたな

 

調子はメチャクチャ良さそうだった

 

ただ。腹効かされやすそうな体だった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アタスは井上尚弥の勝利を疑わないが。

 

波乱の流れ。になるパターンがあるとシタラ

 

 

 

 

 

 

武居・モロニー戦で

武居が惜しくも判定負け。

井上弟 VS 石田

石田のジャブに苦戦し

井上弟。僅差判定負け

井上お兄ちゃん。

 

「ここは俺がなんとかせねば・・!」

 

と過度な力みが生じる。

試合序盤。いつもなら冷静な尚弥が

早く決着をつけようと。

強引に突っ込む。

 

そこに。ネリのバッティングが重なり

バックリとカット。

井上尚弥 。大流血 & 大苦戦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミタイナ。   ネ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マア。 そんな最悪な流れになった トテ。

 

井上尚弥が勝つデショウ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

武居 。

頑張ってホシイナァ

 

明日。もし武居がモロニーに勝つとスルダロ

そうしたらな。

世界中の全主要団体の

すべてのチャンピオンベルト保持者が

全員。日本人。という偉業とナル

 

 

 

なんでか。っつうと

「 昨日。ナノヨ 昨日 」

 

昨日な。

おそろしく地味な

BOXING興行があってな。

 

ナント。その興行のメインで

かつて。WBSSで 井上尚弥と戦った

一時は井上よりも強いと囁かれていた

天才ボクサー。「エマ・ロド」と

ほぼ。無名と言ってもいい

日本の西田。って選手がタイトルマッチやって。

 

 

9対1で。ロドリゲス勝利の予想のなか

勝っちゃったノヨ。西田が。

序盤でロドリゲスに腹効かして

ダウンまで奪ってたワ

良い試合だった。

 

 

だから。

現時点での バンタム級 チャンピオンは

日本人 。

日本人 。

日本人 。

オーストラリア人 。( モロニーね )

 

 

ナルワケ。

武居がモロニーに勝ったら

全員 日本人にナルワケヨ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここから。 な

少々マニアックな話にナルガ

興味あるやつは付き合え

 

 

今日の前日計量にいた。

ゼンマイ仕掛けの人形みてえな動きしてた爺ィ

「 ボブ アラム爺。」つってな

アメリカの TOP RANK。って

超大手BOXINGプロモーションの長ナノヨ

 

 

 

 

この。ボブ爺が

BOXINGの とくに軽量級の興行の場。として

日本に目をつけてくれたら。

これから面白くなっていくと思うんダヨナァ

 

 

 

 

 

 

BOXINGの本場 アメリカのプロモート業界は

いまや群雄割拠の時代 。

 

 

カネロを始めとした

メキシカンを主軸に

スターを作りたい

ゴールデンボーイ・プロモーション

 

 

ガルシアのようなラテン系や

メキシカンのボクサーをスターにしたい

デラホーヤ・プロモーション

 

*マア・・。

ガルシアはもう駄目だと思うが・・

故意の体重超過に加えドーピング陽性発覚。

さすがのデラホーヤでも操縦不能ダロウナ

 

 

 

 

 

 

そして。

何が なんでも。

 

「 黒人を中心としたBOXING界にしたい。」

 

皆さんご存知。

メイウェザー・プロモーション。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もういいかげん。

エキシビションマッチでの

金儲けが難しくなってきたメイウェザーは

本業であるBOXINGの選手のプロモートに

重きをおこうと再確認する。

 

そこで。頼みの綱だったのが

ライト級を主戦場にしていた

ジャーボンティ・デービス。

 

「 だったのだが。」

 

デービスはもう

メイウェザーの元を去ってしまった。

加えて、数々の暴行事件等の裁判が山積みで

今後の試合予定がどうなるのかも不明。

 

 

 

 

 

 

そこへきて。

井上尚弥の「 PFP 1位。」という

目の上のたん瘤。的事態発生。

 

 

黒人ナンバーワン主義のメイウェザーは

何度、記者から井上尚弥の事を聞かれても。

 

「 アア・・ 日本のアイツ? なんだっけ名前」

 

と。決して井上の名を口にする事はしない。

とっくのとうに。

名前を知っているにもかかわらず。

意地でも言いたくない。日本人の名など

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PFP 1位が日本人だと・・・

気に入らねえな。

BOXINGは黒人のものジャ

ザケンナ。 ボケが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デービスを失った メイウェザーは。

そこで。

ひとりの黒人青年に目をつける。

 

「 カーメル・モートン。」という

身長157センチと小柄ながら

アマチュア戦績。18度全米王者。という

とんでもない戦績の天才ボクサー。

 

この。まだ10代という青年を

ゆくゆくは。

スーパーライト級でスターにする。

と。メイウェザーは豪語しているが。

ドウナル コトヤラ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・フウ。

 

なんでコンナ長くヤッテンダ? 今日

 

コンナ予定ジャナカッタノニヨ

 

マア イイヤ マダ行くぜ感謝しろオメーラヨ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんで。メイウェザーを筆頭に。

ロマチェンコや

デービス

ロメロ

ガルシア

シャクール 等々の世界のTOP選手は

適正階級はもっと下の階級なのに。

 

 

「 ライト級以上に。こだわるのか。」

 

 

理由は簡単

ただただ シンプルに

そのほうが有名になり。名前は売れ。

より多く稼げるから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BOXINGの本場。アメリカでは

バンタム級といった軽量級の試合は

客が入る事が少ない。

 

どうしても。

中~重量級の

筋骨隆々な男たちが

バッタバッタと倒し合う試合が

好まれる傾向。

 

 

マア。 気持ちも解らなくはナイが

個人的ニワ

軽量級には。

重量級には無いスピードと

テクニックの交錯があって

とても魅力的であるのだケレド

アメリカの雑なファンには

解らないんダロウナ

 

 

 

 

 

 

 

 

よく。格闘技も喧嘩もした事無い

僕ちゃんミテエナ アホが

 

 

「 軽量級なんてホビット族の戦い。」

 

 

とか フザケた事 言うが

試しに グローブ着けて。

そのホビット族とスパーでもして遊んでもらえ。

と 思う。

瞬殺されるから。ホビット族に。

 

 

 

それくらい。彼等は

日々 努力しているし

僕ちゃん達が

ブレイキングダウン観て

東京リベンジャーズ観て

クローズ読んで

強くなった気になってる時も

 

 

人と戦う練習を必死にして。

家に帰ったら泥のように寝る。

といった修行の毎日をしている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

必死に努力している人間を馬鹿にする。

まったく理解に苦しむね

 

 

家でママの作ったプリンでも食って

一生ブレイキングダウン観て寝とけ。

と思う。 そうゆうヤッコたちは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サテ。  話を戻そう。

 

 

ゴールデンボーイ。

デラホーヤ。

メイウェザー。

マッチルーム。

 

 

数々のプロモート会社でひしめき合う

群雄割拠の アメリカBOXING業界。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOP RANK の。 ボブ爺は 思う。

 

 

昔は良かったのう・・

白人選手にもスターはいた。

 

いまは どうだ?

重量級は黒人と一部のロシア系民族のもの

 

中量級は黒人とメキシカンばかり

 

軽量級は。以前はメキシカンの主戦場だったのが

時代は移り変わり。

今や。チャンピオンベルトのほとんどは

日本にあるという。

 

 

白人の居場所は。無くなってしまった。

 

 

なんと虚しいことか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・ん?

 

NA  O YA・・  エニュウェイ・・

 

ああ・・  最近 ボケの進行が早いワシでも

 

さすがに知っておるぞ。

 

あのクロフォードと

 

PFP のトップの座を争う日本人だな・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーマイグンネスッ!!

 

トキオDOME。55000人 満員だと!

 

この小柄な日本人を観に!

 

こんなにも多くの観客が集まるのかッ!?

 

タイソン・カネロと同等か

 

それ以上の人気ジャナイカッ!!

 

ア!  アメイジングッ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そ!  そうだ!

アメリカで デラホーヤや メイと

張り合っていても仕方がない!

私のプロモートの主戦場を

日本に移せばいいのではナイカ・・!?

この。ナオヤ・エニュウェイを筆頭にして!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とか。 ナッタラ

オモロイんジャネエカ?

という個人的な妄想。 ネ

 

↑( ホント好きだな )

 

↑( アァ。好きジャ )

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に好きなジャンルの物や事って

掘り下げれば掘り下げるほど

楽しいジャンカヨ。 ナア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最期に。明日の武居。ナ

 

モロニー。

ガードする際

微妙に脇が開く癖を見つけた。

 

これは。一階級下にいる弟。

アンドリューモロニーにも共通する癖。

 

 

 

 

 

 

 

 

正面と側面からの攻撃には

盤石の防御と言えるが。

 

「 アッパー 」貰いやすい気がスル

モロニー兄弟。どっちも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

接近戦で。

少々手詰まり状態の時

 

武居。

得意の下半身と「 溜め 」を使った

アッパー。いいんでねえべか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この。アッパー。

貰い続けたくないな・・・

 

と。思って

「 一旦。距離とるか・・」

とモロニーが日和って下がった瞬。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソコ ダロ。

 

ジャンピングアタックの出番は。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に珍しく。

記者の愚かな質問に

感情を剥き出しにする。井上尚弥

 

 

 

 

 

 

 

 

選手はね。

地獄の減量を終えたら

 

一秒でも早く

水分と消化の良い食事で

リカバリーしたいんだよ。

 

空気読めよ 記者たち。

 

 

 

 

 

 

 

 

冗談っぽく言ったけど

 

眼は本気で怒ってたゾ 井上尚弥

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャア  ミナサン

 

明日 6日 と 7日 休みナ

 

 

 

 

 

 

 

あと。今日の この BLOG

 

長編をチャチャッと急いで書いたカラ

 

多少の誤字脱字は許せ。

 

休み明けに直すから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャマタ

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA